2020年6月24日、20年ぶりとなるアトピー性皮膚炎に対する新しい外用薬が発売されました。

コレクチム軟膏というお薬です。

外用ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤といわれ、アトピー性皮膚炎に関連する種々のサイトカインシグナル伝達を阻害して皮膚の炎症を抑制したり、掻破行動及び皮膚バリア機能関連分子の発現低下を抑制するという作用があります。

簡単にいうと、アトピー性皮膚炎でおきる炎症やかゆみを抑えて皮膚炎を改善させてくれるお薬です。

適応や使用方法ですが
・16歳以上の方が使用可能で、現在はお子さんは使えません。(今後適応が拡大する予定だそうです)
・妊娠中、授乳中の方は禁忌ではありませんが、使用経験がないため使用はおすすめしません。
・1日2回 1回あたりの使用量は5gまでとなります。
・全身に使用可能ですが、粘膜、潰瘍、びらん、皮膚感染症のある部位には使用ができません。

・ステロイド外用薬のような長期使用時の副作用がみられないこと。
・プロトピック軟膏のような刺激感がないこと。
・毛包炎、カポジ水痘様発疹症や接触皮膚炎などの局所的な副作用がおきることはあるけれど、頻度は低く全身的な副作用もないこと。
などから、副作用が心配でステロイドを塗りたくない方や刺激感のためにプロトピック軟膏が使用出来なかった方には朗報となりそうですね。

私たち医師も処方させていただいて効果をみるのも楽しみです。

お知らせ&ブログ(最近の記事)

◎以前の分はこちらです⇒お知らせ&ブログ